「ほっ」と。キャンペーン

お笑い系4にゃんずと   猫ばか飼い主の京都生活       インテリア雑貨、アンティーク、食べ物の話もありです♪   コメントいただけたらうれしいです。


by pastel-ko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


今年もあと1日となりました!

今年も「にゃんとまったりカフェ」に遊びにきていただいてありがとうございました。

皆様に読んでいただいたことがなによりうれしく、何度も何度もコメントを
読み返してはにやにやしておりました。
‥といいつつレスの遅さは天下一品(汗)
来年はもっとちゃっちゃっとレスします!(言い切っていいのか?わたし)

皆様どうかお体じゅうぶんご自愛の上
よい新年をお迎え下さいね。

では我が家のネコを代表してスモモからご挨拶をいたします!

f0063729_064027.jpg




f0063729_06526.jpg




f0063729_07465.jpg



とまあ、ちょっともめておりますが、とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。

来年もどうかよろしくお願いしますm(_)m


      *この記事のコメント欄はとじさせていただきます
[PR]
by pastel-ko | 2009-12-31 00:09 | わがらーず

クリスマスプレゼント♪


 
『にゃんカフェBBS』
素敵なクリスマスカードをいただきました。

ねこばば子さんから。
f0063729_021427.jpg


ハワイのお土産もいただいちゃいました!素敵なレターセットでした♪
ありがとうございました。



seiくんから。
f0063729_023313.jpg


猫用にクリスマスプレゼントのねこじゃらしもいただきました。
ありがとうございます~♪


        ************************


麦太にプレゼント配達のバイトをさせようと思いましたが
まったくやる気なし!

f0063729_0173457.jpg



しか~し、うちの猫たちに娘からクリスマスプレゼントがあったんです!

f0063729_0192755.jpg


猫が見るDVD!

鳥、魚、ねずみ、昆虫をただ撮影しただけのものなんですが
猫たちに意外にウケていました~!

特に鳥バージョンとネズミバージョンが気に入ったようです。


f0063729_0195593.jpg


       3匹かぶりつきで鑑賞(笑)
       たまに手がでます!


f0063729_020557.jpg


       裏側にまわったら捕まえられると思ったのか
       必死でよじ登ろうとするスモモ!
   
 
麦太だけは全然興味をしめしませんでした。
やはり麦太には毛布の方が美味しそうにみえるんやろか…?(汗)
[PR]
by pastel-ko | 2009-12-26 00:27 | 4にゃんず

merry chiristmas!


 
『にゃんカフェBBS』

       merry chiristmas!
      



f0063729_112653.jpg


       
        皆様はどのようなクリスマスイブを過ごされましたか?
   
        わたしは家でスパークリングワインをがんがん飲んでご機嫌さんです…
        一応クリスマス料理らしきものも作りましたよ!



     ***********************


                クリスマスプレゼントをいただきました!


f0063729_0504156.jpg


         ↑ myuthaさんからのプレゼントのラッピングです。
           恒例!猫たちによるにおいチェック!



f0063729_0501816.jpg


         ↑  いつもながら素敵なラッピングです♪


f0063729_16116.jpg

  
       ↑ 左はhimeさんからいただいたクリスマスカード(猫柄で可愛いの♪)
         右はすぴちゃんからのクリスマスカード(すぴ山先生のオリジナルです
         これがまたすばらしい~!)、
         左奥がmyuthaさんからのカード(あんまりうつってなくて
         ごめんなさい!)
         真ん中がmyuthaさんからのプレゼントです。
         キャンドルなどを入れられるようになっているクリスマスの絵柄の
         ベースです。
         クリスマスの宝物ができました。
         ありがとうございました。
  


f0063729_0512485.jpg

    
         ↑ すぴちゃんからのプレゼントのラッピングです!
           これもまた素敵~♪
           横の英語の絵本は、昨年のクリスマスにモモmamaさんから
           いただきました。ありがとうございました~!
           



f0063729_1111079.jpg

         ↑ すぴちゃんからのクリスマスプレゼント。
           アンティーク風のガラスのコンポートです!
           素敵なデザインでちょうど使いやすい大きさです♪
           大事に使わせていただきます。
           ありがとうございましたm(_)m


     *この記事のコメント欄は閉じさせていただきます。

           
[PR]
by pastel-ko | 2009-12-25 01:27 | ライム

ブックケース到着!


 
『にゃんカフェBBS』

11月に芦屋でちょっと大きな買い物をしたと以前に書きましたが
そのときに注文していた家具が先日届きました。

じゃーん、こんな家具(ブックケース)です。


f0063729_12341014.jpg



  
これはイギリスでオールドパイン(パイン古材)を使って作られたもので
アンティークではありませんが、古びてみえるようにペンキが塗ってあります。
以前から欲しかったのですが狭い我家にはもうこれ以上ブックケースを
置く場所がありませんし、なんせ値段が高い!
もうあきらめようと思っていたとき、11月のセールで半額になると知ってしまい
なんとか置く方法がないかずっと考え続けていました。

そして突然思いついたのです!
「今あるテレビ台を処分して、かわりとして使えば幅140センチの
このブックケースが置ける!!」

でも、さすがに高い買い物なので、ネットの画像で見るだけでは心配で実物を見るために
11月の末に芦屋へひとりで電車に乗っていってきたというわけです。

で、ショップで実物を見ると、やっぱりいい~♪
ほんとはブックケースなのでテレビ台として使用するため背面にコード穴を開けて
もらえるかどうか、2階のリビングにこんな大きな家具が搬入できるかどうかなどを
打ち合わせして注文してきました。
この家具は上部分と下部分が分かれるので家の中の階段を通って運べるのでは
ないかと言うことでしたが、結局ぎりぎりでだめだったのでベランダから吊り上げて
入れましたけどね‥

f0063729_12372238.jpg


   もともとは棚の部分は上の写真のようにパインの色そのままでしたが
   フレンチグレーに塗ってもらうことにしました。
   それが大正解!(自己満足の世界なのでそっとしといてね♪)

   もう、このブックケースをぼーっと眺めているだけでしあわせ~♪
   でも支払いの額を考えると不幸せ~(汗)


今回この家具の搬入で驚きの出来事が!
わたしがこれを買った「PINE FLAT」はオーナーがひとりでやっておられるショップです。
当然搬入も本人が芦屋からこられたんですが、メールで本名を見て、苗字が
実家の隣町にある苗字だなと思っていました。

で、うちにこられたときに、兵庫県北部の方ですか?と聞いてみたら、
やっぱりそうだったのです。
さらに話を続けていくと、わたしたち、なんと同じ高校の同級生で
さらに2年の時、同じクラスだったんです~!
その上わたしの親友と親戚だったりして。

もうびっくりで、午前中にきてもらったんだけど、結局丼を出前でとって
お昼も一緒に食べ、さんざん色んなことをしゃべりまくってしまいました。

もう、急になれなれしくなっちゃって、聞くと大学も理系だったっていうじゃないの!
テレビとDVDとネットの配線も全部やらせてしてもらって大助かりでした。

それにしても同じクラスってわかっても、
「〇〇(←わたしの旧姓)って全然わからへんかった~」といわれてしまいました。
わたし相当劣化してるのね‥しくしく。
約30年会ってないんだもんね~

それとショックなことがひとつ。そんな出会いがあってそれを言おうと、高校のときの
友人に電話してわかったことですが、1年のときに同じクラスだった男の子が
東大の教授だったのですが、9月に急死したらしいのです。
奥さんももらわず、ひとりで東京で突然の肺の病気で死んでしまっていた
なんて、もうショックで。
若くして東大の教授にまで上りつめたのに、そんなことになるなんて‥
でも高校生の時から、ほんとに勉強が好きで、念願の東大に入学して
その後も研究を続けていたのだから、充実した人生だったのかな。
安らかに眠って欲しいと願うばかりですが
人生ってなにが起こるかわからないものだとつくづく感じました。



     ************************


それではこのブックケ-スとネコたちの様子をごらんください。

f0063729_13123014.jpg


                  ↑ テレビの前のスペースも大人気。


f0063729_13124026.jpg


当然一番先にブックケースの上に登ってチェックするスモモ。


f0063729_13133237.jpg

     上が気に入ったようなのですぐに座布団設置!

f0063729_13134111.jpg

     テレビの上の棚もチェック。



f0063729_13141116.jpg


  今はこうして毎日一番上に乗ってぐーぐー寝てます!

  巨大なキャットタワーを買ったようなもんです‥
[PR]
by pastel-ko | 2009-12-21 13:22 | インテリア
 
『にゃんカフェBBS』


とにかく食べて笑って食べて笑っての連続の旅行となりましたが
ついに最終日を迎えてしまいました。

この日は小樽を出発してふたたび札幌に。
美味しいラーメンのお店をrinkoちゃんに事前に探してもらっていて
おすすめの月見軒さんに連れて行ってもらいました。

f0063729_14322056.jpg


そしてここでは札幌在住の猫ブロガーさんでrinkoちゃんのお友達のyuraさんと
待ち合わせ!
一緒にラーメンを食べながらのおしゃべりが始まりました。

初めてお会いするということでどきどきしていたのですが
とってもいい感じの方で、すぐに前から知っていたように会話がはずみましたよ~
個性的なんだけど、さらっとしておられて。

    ↓ むこうのがyuraさんの塩ラーメン、手前がわたしのみそラーメン
f0063729_1435526.jpg


札幌にはこってり系のみそラーメン屋さんも多いそうなのですが
ここのラーメンは意外にあっさりしていて美味しかったです♪
ずっと色んなものを食べ続けていた私たちなので、もしこってり系だったら
食べられなかったかもです。


それからakimちゃんのリクエストで時計台に。
をまたもや車窓から写真を撮るだけで一歩も降りず…

f0063729_14354924.jpg


それから札幌に別れを告げ、新千歳空港までrinkoちゃんに送っていただきました。
yuraさんも送ってくださるということで約一時間の車中で、5人のにぎやかトーク!

空港のショップでは皆に笑われながらもお土産を買いまくり。
オットのリクエストの生ウニ、イクラ、そのほかプリン、チョコ…

今回の旅では爆笑の連続だったんだけど、話の内容がほとんど「もし、これがこうだったら」
というakimちゃんのおもしろすぎる妄想なのでここではうまく書けなくって残念です…

でも他の皆さんがうまく書いておられますのでぜひそちらで楽しんでくださいね。
色んなところの写真も写真家顔負けのすぴ山先生、rinkoちゃんの写真をぜひ
ご覧くださいね。

     rinkoちゃんの「もふもふパラダイス~三毛猫ももの楽園
     すぴちゃんの「週刊ねこまみれ
     akimちゃんの「パソコン教えてネコと遊ぶ


f0063729_15341073.jpg


    ↑  rinkoちゃんからいただいたお土産です。
       katsumiさんという作家さんのカレンダー、エコバッグ、ポストカードなどなど…
       先日横浜にいかれたときに買ってこられたそうです!
       おしゃれでポップな色使いが最高!!可愛いんです!
       色々お世話になった上にお土産までいただいちゃって、ほんとに
       いいんだろうか…

この楽しい旅の間中、rinkoちゃんにはほんとにお世話になりました。
骨折しているというのに、3日間運転しっぱなし!
一緒に散策もしてくれて…
なのにわたしたちときたら、rinkoちゃんがにこやかなもんでついつい
忘れて、「早く、早く!」とか言ってせかして走らせたり。
ほんとにごめんね~!
(ま、すぐにばちがあたっけどね)

そしてやっちさん、ジンギスカンをごちそうになりながら
お礼が三人から350円のソフトクリームひとつでごめんなさい!
(1人117円かいっ)
akimちゃん、すぴちゃん楽しいトークをありがとう!
Yuraさん、会えて嬉しかったです♪


       *************************


  旅行中、家では、ムーギーがお土産を期待しておりました…

f0063729_1543541.jpg



f0063729_15431320.jpg



ごめん…新巻鮭は買ってないけど、自分が新巻鮭になってた…(汗)


f0063729_13592320.jpg



           ↓  これが娘に買ったお土産です!

f0063729_15474220.jpg
f0063729_15475383.jpg


         もっこり部分を押すたびに目のかたちが変わるんです!
         これをうれしそうに買っていたら高校生の娘さんに押させるの?って
         あきれられました…
         ほんとにいい加減な親でごめんなさい。
         これを買ってたとき、その時は知らなかったんだけど
         娘は新型インフルで高熱だして寝てたらしいんですよね(汗)
[PR]
by pastel-ko | 2009-12-12 15:50 | おでかけ

 
『にゃんカフェBBS』

 前記時、前々記事にコメントを下さった皆様へ

いつもコメントありがとうございますm(_)m
うれしく拝見しております。
コメントのお返事が遅くなっていてごめんなさい!ちょっと色々あって
忙しくしていました。
近日中にお返事しますので少し待ってくださいね。


   **************************

更新が遅くなりましたが、もふもふツアーの続きです。

空港まで迎えにきてくださり、ジンギスカンをご馳走してくださった
やさしいやっちさんとはここでお別れです。
ももちゃん、はっちちゃんをおうちに残し、
4人は、骨折rinkoちゃんに運転させ、一路小樽へ。

rinkoちゃんが途中札幌のイルミネーションとミュンヘン市に寄っていく?と
提案してくれて、近くまでいったものの、、
車から写真撮るだけでいい!と3人ともが「一歩も歩かんでオーラ」を放つ観光に
とことんやる気のないわたしたち(汗)

f0063729_12135128.jpg




あっさり札幌を後にして、1時間弱で小樽に到着です。

1泊目の宿は海辺に立つ洋風ホテル「ノイシュロス小樽」。
ロビーはきれいにクリスマスの飾りつけがされていました。
(すぴちゃんと2人、飾り付けにはかなりのダメだしをしてしまいましたが)


f0063729_12184986.jpg


f0063729_1217185.jpg




f0063729_12172088.jpg


そして夕食!なかなか美味しいフレンチでしたよ~
もちろんスパークリングワインを1本あけて、さらにいい気分になって
しゃべりまくるわたしたち!

ちなみにこのホテル、お部屋に半露天風呂がついていて夕食朝食両方ついて
ひとり1万500円だったんです!
北海道って旅館安いのかな!?


このホテルでわたしたちは思いもしなかった悲劇が襲ったのです!
(そんなおおげさなもんじゃないけど)

とにかく館内の暖房が効きすぎて、すごく暑い!!
部屋の暖房を止めてもなぜか暑い…
北海道って寒さ対策で建物の機密性がすごいんでしょうね。
ちょっと暖房を切ったくらいでは温度が下がらないんです!
必死で窓を開けようとしたけど、開かないし~
(これは危険防止のために開かないようになっていることを後で知りました)

rinkoちゃんから北海道は室内はあったかいから厚着の必要ないよと
事前にメールをもらっていたのに、出発直前にテレビで
札幌の最低気温がマイナス1度というのを見て、あわててロングのダウンを
高島屋に買いに行ったわたしが馬鹿だった…

暑がりのわたしだけかと思ったら超寒がりのakimちゃんまでが
暑くて寝られないと訴え始め、もうすぴちゃんなんて寝るときは、半袖半パン!
しかし、rinkoちゃんはそんなに暑い暑いって言ってなかったなぁ…
これはまさに夏の京都の居酒屋のクーラーでわたしたちはなんともないのに
ぶるぶる震えてたrinkoちゃんの逆襲か!?

ま、といいつつ爆睡したわたしでしたが、朝の寝起きが悪いうえに
メイクと髪を巻くの非常にに時間がかかるわたし(汗)
すぴちゃんやrinkoちゃんが日の出の写真を撮ろうと寒い中
外に撮影に行ったときも、もちろんまだ寝ていて、ぐずぐずしてました…
rinkoちゃんとすぴちゃん、なんて元気なの~と
akimちゃん寝ぼけた顔でただホテルの部屋でじっとしている
だめだめトラベラーの2人でした。

なんとかホテルをチェックアウト時間内に出ることが出来て、
ホテルの前の展望台で写真撮影。
このとき観光にきた5~6人のおっさん+運転手兼ガイドのグループに
rinkoちゃんが話しかけられてることをなんとなく眺めていました。

車でまず向かったのは「にしん御殿 小樽貴賓館(旧青山別邸)」。

  ↓  お庭の牡丹の幸囲いを撮影する3人
f0063729_12544759.jpg



ここはかつてニシンで大もうけしたお金持ちの人の別邸だったそうですよ~
エントランスロビーに、なんと日本画を描かれるrinkoちゃんのお母様の
絵が天井画のひとつとして飾られているのです!
美しい枝垂桜の絵でした~!すごいなぁ~!

f0063729_1255093.jpg


f0063729_12551460.jpg



ほんとは入館料千円で御殿の中に入ることができるのですが
ここでも、「千円か~。やめとこか?」「うん」と満場一致ではいらないことに決まるという
やる気のなさ(汗)

まずここでもあのおっさんのグループがいることなぁとぼーっと
眺めていました。

そして次は小樽の町の散策。

f0063729_1362242.jpg


3人は先に「北一硝子」のお店に入って買い物をしていたのですが
わたしは小樽のバス停などの写真を撮っていました。
自分もお店に入ろうとガラス店の前で
自動ドアだと思ってぼーっと立っていたら、(実は手動だって後で気がついたけど)
「あっ、ほらホテルの前で写真撮ってた骨折4人組だ」という声が!
振り向くとあのおっさんたちだ~!わたしを見てにやにや笑ってる~!

骨折してるのはrinkoちゃんだけだし、そんな大声でなんて失礼なやっちゃ~
急いで自分でドアを開けて中にはいって3人に報告。またまた爆笑でした。


そして待ちに待った昼食。
rinkoちゃんが事前に調べれておいてくれたお寿司屋さん「ふじ鮨小樽店」に入りました。
小樽といったらやっぱり新鮮なお魚だよね~。

f0063729_131338100.jpg


さんざん迷った末、「特上生ちらし」に決定!
あ~美味しかった~♪ うに、数の子、イクラ、そのほかてんこもり。
幸せ幸せ♪

その後はぶらぶら小樽の町を散策して北一カフェに入って休憩。
ここは薄暗い店内にランプがたくさんともされている素敵なお店でしたよ~
ま、ここでも近くに座っているカップルについて「女性はきれいやのにな~」とか
「えらい年の差やけど、不倫か?」などと。聞かれたら
「大きなお世話や、ほっといてくれ」と怒られそうな会話を続けて長居するわたしたち。

f0063729_13235910.jpg


そして2泊目の宿泊先にチェックイン。
今度は和風の「運河の宿 小樽ふる川」です。

運河沿いにあるこじんまりとした旅館です。
ネットでの口コミがよかったので、ここに決めたのですが
ほんとに宿の方の対応もよく、お風呂もよかったし、お料理も美味しくっておすすめですよ~
(お値段もひとり1万3000円くらい。やはりお安い気がしましたよ)

夕食は通常のプランからちょっとグレードアップしたコース。
お味も量も満足でした。
特にうれしかったのはおつくり盛り合わせ。
ぼたんエビが最高でしたよ~♪

f0063729_13284963.jpg


そして相当満腹になってもうだめ、これ以上なんにも入らないと言いながら、
夕方rinkoちゃんが美味しくって有名だからってからと買ってくれていた
小樽の「ニューなると」の鳥の半身揚げを寝しなに食べたわたしたち。

しかし、これが激ウマ!
鳥の半身が丸ごと揚げてあるので最初はその姿にちょっと
びびりましたが、頂いてみるとこりゃびっくりの美味しさ♪
もうコレを一度食べたらケンタッキーは食べられないくらい!
皆様も小樽に行かれたらぜひこれを食べてみてくださいね!

f0063729_13332919.jpg

     ↑ 骨折しているrinkoちゃんに買いに行かせる私たちっていったい…

この後すぐに「その3」に続きます。

    *この記事のコメント欄は閉じさせていただきますね。
[PR]
by pastel-ko | 2009-12-12 13:37 | おでかけ

 
『にゃんカフェBBS』

先日今度はなんとパステル子、北海道に旅行にいってきました!

7月に「もふもふパラダイス~三毛猫ももの楽園」のrinkoちゃんが
関西にこられ、お会いした時に、「今度はこっちにもきてね~♪」と
言ってくれたのを真に受け、突撃してきたのです。
そのときのメンバー、「猫そして写真」のフクウタ母さんは残念ながら都合がつかず
今回突撃したのは、akimちゃん、すぴちゃんことsupitenさん、そしてわたしの3人です。



2泊3日のもふもふツアーはまず伊丹空港に3人が集合して始まることに~!


今回の旅行はわたしが楽天ANA楽パックという飛行機と宿泊を自由に組み合わせる
セットプランを予約していたのですが、なんせ初めてなのでプリントアウトしたバーコードを
かざせば航空券がでるというところからもうおどおど。

旅慣れてるすぴちゃんを「あんた先に行って!」と前面に押し出し、
年長者のわたしたちがじっとすぴちゃんの行動をつぶさに観察し、同じ行動をとるという
情けない搭乗…(汗)
わたしはもう自分でするのは危険と察し(そこまでのもんでもないっちゅうねん)、
ANAのお姉さんに紙を渡して、バーコードを通してもらったけれど
akimちゃんは自分でできると変な確信を持って自分で通そうとした!が、通らなくて
結局お姉さんに紙ごとぐっと引っ張られ、なんとか完了という状態(笑)


そして、わたしは荷物を預ける時、「制汗スプレーなどはありませんね?」と聞かれ
自信を持って「はい」と答えたにもかかわらず、機械に通すとはっきりスプレーが写っていたらしく
「コチラに来て下さい」と一緒に荷物の中身をチェックさせられる羽目に!
早朝起床で、頭がぼけていたのね…そういうと汗かきのわたしは冬でも油断できないわ!と
スプレー入れたわ~。
しっかし朝入れたものを忘れるってかなりやばいかも~(涙)


f0063729_1420448.jpg



f0063729_14194513.jpg



ま、どうにかこうにか機上の人となれて、新千歳空港に到着!

そこで待っていたものは!
次回に続く…




ではなく、当然超にこやかなrinkoちゃんだったんだけど、その姿は…
片足ずつ色の違う靴を履いて、あしを引きずっているrinkoちゃんでした!
前日に木製のつめとぎに足をぶつけて足の小指の骨を
脱臼&骨折していたらしいんです!

そういうと、サプライズがあるってメールはもらってたけど、そんなことだとは…

しかしわたしたちときたら「え~大丈夫?」とかわいそうなrinkoちゃんに
言いながら、

「ももちゃんとはっちちゃんが横断幕持って迎えに来てくれてるんだと思ってた」
とか
「えっ、新しい猫が増えたんじゃないの?な~んだ!」

…って、「な~んだ…」とちゃうやろ~!ほんまにいきなりなんちゅうやつらやと
あきれ果てられてたよね…
今反省しています。rinkoちゃん、ごめんよ~!

白状しますが、北海道から帰った翌日の朝、電話にでようとベッドから
飛び起きて、走ろうとした時、ドアに足をぶつけて、強打し、足の先の一部が切れて
めくれて大出血…激痛…
今は足を上げないとお風呂に入れません…
ほんとは病院に行って縫った方がよかったかも。
あまりに早く当たったばちだわ~しくしく。


f0063729_1513114.jpg



ということで1日目、まずrinkoちゃんのだんなさま、やっちさんがジンギスカンを
食べに連れて行ってくださり、昼間っからビール片手に盛り上がる盛り上がる!

やっちさんが黙々と私たちのためにお肉を焼き続けてくださるのをいいことに
わたしたちはろくでもないことをひたすらしゃべり続け、飲むは食べるわ!

f0063729_142222100.jpg


しかし、やっちさん寡黙だったけど、わたしたち相当あきれられてた…?
なぜそうなったかはrinkoちゃんのブログに詳しく書いてありますので
そちらでご確認ください。

そして午後、札幌のrinkoちゃん宅に到着!!
かわいらしいお宅の玄関に入らせていただくと、もうそこには
ももちゃんたちがお出迎え♪
人見知りが全然ないのにびっくり~!




f0063729_15133950.jpg





f0063729_15135353.jpg





f0063729_15271910.jpg



    この日は写真撮影用にカリカリ祭りが特別開催されました(笑)


実はこの旅行の初日の夜、京都では高校生の娘が発熱。
2日後に分かったのですが、検査でA型の反応がでたので、たぶん
新型インフルエンザにかかっていたのでした~(汗)
娘が熱を出しているというのに、北海道で遊びほうけているとは、
まったくなんちゅう母親なんでしょうか…わたしってば。

それによりオットも会社が今週いっぱい出社停止となり、ず~っと家に
いるんです!それもパソコンで仕事をしているので、我が家は1台しかPCがないので
当然ブログの更新もできず…
今日も今の時間しか使えないので(夕方から自分の仕事だしね)とりあえず
ここまでの簡単更新とさせていただきますがお許しくださいm(_)m
また追加で書き加えることがあるかもしれません~

とにかく、前回の関西ツアー同様笑って笑っての連続の3日間でしたが、
この続きは次回ということで。


     ******************


f0063729_14512174.jpg


   あっ、そういえばムーギー、すすきのに新しいお店を持つ気まんまんだったわね!
   そんなことすっかり忘れてたわ~
[PR]
by pastel-ko | 2009-12-04 14:33 | おでかけ